”シンリーボーテうるおいクレンジング泡ジェル”の成分は?

”シンリーボーテうるおいクレンジング泡ジェル”の成分は?

ヒオウギエキス

 

年齢肌にアプローチする、女性ホルモン様成分が「ヒオウギエキス」。

 

泡クレンジングの画像

ヒオウギは、アヤメの仲間の一日草、朝咲いて夕方にしぼむとても可憐で美しい花。

和歌では「ぬばたま」として夜や黒色を意味する枕ことばにもなっています。
そんなヒオウギには女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをする成分があります。

 

肌が乾燥する原因はいくつもありますが、中でも年齢を重ねることによる、

  • ★女性ホルモンの減少

も大きな原因になっています。

 

女性ホルモンが減少した肌は、元気がなくなって、

  • ★ヒアルロン酸やコラーゲンなどのうるおい物質を作れなくなる
  • ★うるおい成分が肌からなくなって乾燥がすすむ

その結果、シワ、シミ、くすみなどのエイジングサインが発生してしまいます。

 

エイジングサインをしっかりとケアせずに毎日のW洗顔を続ければ、さらに肌の乾燥もすすみます。

 

でも、女性ホルモンの量は、病気の治療など以外ではさわることができない微妙なもの。

 

そこで、女性ホルモンと同じ、似たような働きをしてくれる自然由来の成分を配合。
うるおいクレンジング泡ジェルには、「ヒオウギエキス」という成分が配合されています。

 

このヒオウギエキスが女性ホルモンと似た働きをして、年齢肌に良いアプローチをします。

 

このヒオウギエキスを肌に直接触れるクレンジング・洗顔料の中に配合することで、

  1. ☆クレンジング洗顔時にしっかりと浸透
  2. ☆毎日洗うたびにお肌ケアになる

そんな手間いらずで確実なエイジング肌ケアができてしまいます!

 

毎日する洗顔が肌ケア、しかも、エイジングケアになるという画期的なメリットがあります。

 

肌潤い成分のヒアルロン酸・コラーゲン

 

クレンジング、洗顔をしながら潤いケアもできるのも嬉しい特徴です。

 

潤い成分として、

  • ☆ヒアルロン酸を配合
  • ☆コラーゲンを配合

潤い2大成分が配合されています。

 

ヒアルロン酸とコラーゲンは、肌の潤いを保つために肌細胞が作る大事な成分。

 

肌は、コラーゲン繊維がネット状に網目を作り、エラスチンが支えています。
その隙間をヒアルロン酸などのゼリー状の潤い物質で満たされています。

 

でも、女性ホルモンの減少による年齢肌や乾燥によって潤い物質はどんどん失われます。

 

さらに、「クレンジングや洗顔で皮脂やうるおいが落ちてしまう」ということもあります。

 

そこで、クレンジング・洗顔のときに補給してしまおうというのです。

 

”シンリーボーテうるおいクレンジング泡ジェル”は、
メイク落としと洗顔を重ねることで、同時に潤い成分を補給できる夢みたいにカンタンで確実なケアができるようになっています。

 

チェック画像サプリでビタミン摂っていますか?

泡クレンジングの画像

年齢肌が心配!エイジングサインが気になっている!

そんな女性は、普段からサプリメントで「ビタミンCとビタミンB群」を摂ることがおすすめですよ!
ビタミンCはこれ以上ないという「抗酸化成分」です。美白コスメにも必ず入っています。でも、水溶性ビタミンなのですぐになくなってしまうのが難点。
だから、普段からサプリで摂り続けることが良い結果につながります。
また、ビタミンCには副作用が無いので、取り過ぎがありません。
ビタミンB群は、お肌や粘膜に良いビタミン。
肌のシミ、くすみなどが不安な女性は、ビタミンCといっしょに摂るのがおすすめです。
ただし、サプリの注意書きどおり、容量を守ってください。
ずっと休まず続けることで、人と違う美肌を実感できる日が来ると思いますよ(^^♪

 

 

 

>> シンリーボーテうるおいクレンジング泡ジェルで超時短、超美肌革命!(トップページ)に戻る

 

 

page top